忍者ブログ

ARTISTS

ブラックマリアの所属アーティストを紹介します。
09 2017/101 2 3 4 5 6 78 9 10 11 12 13 1415 16 17 18 19 20 2122 23 24 25 26 27 2829 30 31 11

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 10/20/19:32

DJ XiON

DJ XiON(音源試聴)
xion.jpg1998年、GABBER DJとして活動を開始。翌年からパーティーオーガナイズを開始、所沢航空公園にて初野外レイブを開催し埼玉にレイブカルチャーを普及させる。2001年~2008年まで音楽活動を完全休止したが、2009年には 視野を広げる目的で他ジャンルのDJとして活動を再開。その後、HARDCOREとTRANCEの融合イベント『LuXuRia』の代表として活躍。2010年、年間50本のイベントに出演。その後BLACK MARIAを立ち上げる。

 
PR

KUROGANE

KUROGANE(音源試聴
kurogane.jpg福岡のRave Musicパーティ「瞬極殺」への加入を機に、インドアDJからクラブDJとなる。翌年、4つ打ちHardcoreオンリーパーティ「CORELATION」を立ち上げ、ハードコア普及の為に全力を尽くす。現在は数々のパーティにゲスト出演し、現在のハードコアシーンの第一線で活躍する。D'n'B等の他ジャンルのパーティにも積極的に参加し、様々な音で培った感性とプレーをみせる。
 

tcmz

tcmz
tcmz.jpg1999年より活動開始。10年以上ものGABBER DJとしてのキャリアを持つ。 In the name of gabber、Mastermindなどに参加。ハードコアイベント「HARD」のレジデントDJを務めていた。プレイスタイルはダークレイブ(PCP・coldrushなどなど)を軸にニュースタイルをメインに活動中。昔懐かしのアナログ音源、CD音源を多量に保持し、なおかつPCを使いこなす凄腕DJである。

MAH

MAH
mah.jpg現在、大阪のhardcore party 『FREE☆MIND』の代表を務める。暗さと明るさを兼ね備えた、妖艶な美しさが定番ながらも魅力的なHARDCORE DJ。floorを圧倒させる外見とプレーの評価は高い。2010年、東京のパーティーから出演を依頼され、活動拠点の大阪から都内へ進出。活躍の場を広げている。

Noizenecio

Noizenecio(音源試聴
noizenecio.jpg中学時代から、学校より音楽を優先していた程の音好きである。2005年、DTMに興味を持ちはじめ、2008年にはFL導入、2009年5月から本格的に作曲に取り組む。楽曲は様々なところで公開されており注目度の高いトラックメーカーの1人である。2010年からはDJとしても精力的に活動をはじめる。 Neophyte Recordsへ参戦し、MOHに出場するという夢を掲げている。
 

6th

6th(音源試聴
6th.jpg海外GABBERの音を目指す、若手クリエーター。2010年よりDJ活動、作曲活動を開始、 高校3年間に軽音楽部としてギターを弾いていたがありGABBER以外のジャンルの影響も深く受けている。曲にはまだまだ若々しさが感じられるがEvil Activitiesなどに影響を受けたメロディックな リードパートを得意としている。 日本のハードコア界を転覆させるという-ハードコアテロリズム-を目標に掲げている。
 

CRIMSON

CRIMSON(音源試聴
crimson.png亡き友人に変わり、2010年3月にDJデビュー。これまでに培った感性と音楽経験を生かし同時期にDTMを開始。普段は刺青(TATTOO)の彫り師している多彩芸術家である。音楽だけではとどまらず、持ち前の芸術性と腕をいかし、斬新でカッコいいイベントフライヤーのデザインも手掛ける。
 

Third eyes dimension

Third eyes dimension
lasa.png

基本はムービーカメラマン。映像出しでも、ライブ収録でも、ショートムーヴィでもENGでもmusic video、vpでもOK!!空撮や世界遺産系自然物が好きな映像クリエーター。

300yEn

300yEn
300.jpgモーショングラフィックスに目覚めている、なにより頭おかしい世界観が大好きなVJ。
新着記事
(10/31)
(10/31)
(10/31)
6th
(10/31)
(10/31)
MAH
(10/31)
(10/31)
(10/31)
(10/31)